2017_08
10
(Thu)13:35

盆踊り全部終了~♡

昨日の自衛隊盆踊り2日目無事に終了で、今年の盆踊り全て終了しました^^パチパチ(・・||||rパンパンッ

夕方曇ってきて、テレビを見ていても東京の方は一時的な雨が降っている。
どんどん東に雲が流れているので、ちょうど出かける時間に雨が降りそう。
4時半には開催の花火も上がって支度をしなければならないのに、どうしても空を見て早く行くかぎりぎりにするか悩む。

浴衣を着て出かけようかなと思ったら雨が降り出してくる。
小雨になったところで出かけました。

踊っている最中は小雨が降ったりもしたけれど、花火も無事に上がり、今年も無事に終了しました。


20170810.jpg
帰ってきてから鏡に映した姿を撮影、それを反転させています。
浴衣がヨレヨレシワシワ(笑)





どちらかお一つポチッとしてくださるととても嬉しいです~

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
2017_08
08
(Tue)23:35

ヘロヘロです

今日は自衛隊の盆踊り1日目です。

既にヘロヘロ。


先週の金曜日に近くの老人福祉施設での着付けと踊りをした後から右の膝が痛くて、寝返りで足を動かすと目が覚めるくらい痛い。
土曜日日曜日と湿布をして痛みは止まったけど、また今日痛くなりそうな感じ…

明日もまた頑張ってきます!




20170808.jpg

今日のために作った半幅帯。
今日は横柄で、明日は縦柄の予定。







どちらかお一つポチッとしてくださるととても嬉しいです~

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
2017_06
26
(Mon)21:34

6月25日に着た着物

ホテルランチに着ていった着物です。


雨だから、ポリエステル。

夏の汗対策にはポリエステル。

夏は洗える素材が一番です。

なので長襦袢は麻、着物は雨だったからポリにしました。

本当はポリエステルの着物は正絹に比べると熱がこもるので、暑く感じますが、雨だと正絹は濡らしたくないので、選択肢としてはポリに軍配。

というか正絹の夏物は1枚しか持っていないので、と言う理由もある(笑)



20170626の1
地色がベージュで赤や緑、水色の小さい葉模様の小紋と紫の麻の帯。
先日作った100均の帯留め。



20170626の2
お太鼓、まあまあ綺麗に結べたけど、お太鼓の真ん中に折り目が…

裏からアイロンかけてもダメなんですね。

これからはきちんと表からアイロンかけましょう。(教訓)


撮影者はオット。

顔は写さない事をよくわかっている(笑)







どちらかお一つポチッとしてくださるととても嬉しいです~

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
2017_06
08
(Thu)22:20

ちょっと?いいえ、かなりオカシイ話

今日は千葉の着物屋さんへお手入れに着物を持って行きました。

お手入れのご案内といえども、販売はしっかりとしています。

その中で、ゆかた・半幅帯・下駄の3点セット8800円がありました。
ゆかたの生地は変わり織りでいかにも涼しげ。
黒地に金魚の柄が素敵な浴衣が気に入って悩みましたが昨年、今年用にシンプルな浴衣を買っているので我慢しました(笑)

それは良いんですけど、浴衣についている値札が10000円、もし単品で買うなら10000円だそうです。
帯と下駄がつくと8800円。
これって、なんなの?って感じじゃありませんか。

浴衣が5000円くらいなら単品で買う選択肢もあるのに、セットで買うよりも高い浴衣の値段って。

ちょっと心が残る浴衣でした(>_<)




さて、お手入れに持って行ったのは、着物3枚。

1枚は先日文楽を見たときに着ていった着物。

20170529の2
上前の腿のあたりに珈琲のシミがついていました。
なぜ------っ、シミがついたっ!
泣いてもシミは消えないので、今日のお手入れに出そうと決めていましたが、昨日確認したら、なぜかシミがない!
なぜ?
お手入れに持って行っても悉皆の人も首をかしげる。
シミが見当たらない。

後からシミが浮いてきて取り返しのつかないことにならないように、汗抜きをして貰います。
汗抜きをすると、多少の汚れも取れるそうなので、シミがついたあたりは広範囲で汗抜きしてくれるそうです。


2枚目は
20161207の2
お気に入りの紅花紬。
結構着たので裾や袖口が汚れていました。
袖口は変色しているそうな…
こちら丸洗いと染み抜きと黄変抜きです。


3枚目は多分今までブログに載せたことはないと思われる訪問着。
ブルーグレーの友禅です。
衣替えのため、広げて干したらポチッとしたシミを発見。
悉皆さんに見て貰ったら私が発見した以上のシミと黄変を見つけられてしまった凹 
こちらも丸洗いと染み抜き黄変抜きです。


本当は下の着物も持って行きたかったけど、3枚なら自宅へ送ってくれるので、3枚にしました。
20170201の6
こちらもかなり着ているので、別の所で洗いをお願いしようと思っています。


こんな話ですら楽しい着物
やっぱり病気?



どちらかお一つポチッとしてくださるととても嬉しいです~

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
2017_05
29
(Mon)21:39

5月27日に着た着物

文楽夜の部へ行った時の着物です。


やはり単衣を着用しました。

帯は猫のマッチ箱の帯を初おろし。


20170529の1
ちょっと暗いですね。
これでも調整したのですが、これ以上すると柄がつぶれてしまいます。




20170529の2
帯締めは先日「京都きもの市場」さんの展示会でお土産で頂いた水色の帯締めです。



どちらかお一つポチッとしてくださるととても嬉しいです~

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
2017_05
26
(Fri)22:17

久しぶりの着物

5月24日、文楽へ行った時に、久しぶりに着物を着ました。

衣替えでいうとまだ袷の時期ですが、もう夏日なのに袷なんて着られませんので、単衣着用。


襲名披露なので、江戸小紋でお祝いの気持ち(だけ)


20170526の1
前日の準備でこちらを出しました。
江戸小紋の両面染めなので袷にしてしまうと裏が見えずにもったいない。
単衣で仕立てると歩くときに上前がチラチラとめくれるので、良いかなぁと思って単衣仕立て。
表の色が似合わなくなったら裏を表に出来るかな。




劇場で着物をお召しの方をツラツラ眺めていたら、単衣着用の方が多かった気がしました。

売店の方に、「暑いのに着物着て偉いわ~」と言われました(笑)

確かに歩くと暑かった。

でもやっぱり着物が好きだから着たいんですよねぇ~



着姿はこんな感じです。
伸ばしている髪の毛が中途半場で暑苦しい。


20170526の2





20170526の3
珍しくきちんと帯が結べました。
はみ出た長襦袢は安全ピンでつまんで即席お直し(ズボラ)。




どちらかお一つポチッとしてくださるととても嬉しいです~

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
2017_05
10
(Wed)19:05

着物の展示会へ行ってきました

いつも行く東京の問屋さん、千葉で着付けを習っていた着物屋さん、東京で展示会をする時に見に行く着物屋さんと3店行きつけにしています。
と書いてから最寄り駅のリサイクル呉服店もお手入れする着物を持って行くのを思いだした(笑)
こちらは猫におしっこされたときに洗いと染み抜きをして貰ったお店です。

優先順位は書いた順ですので、今日のお店は展示会のお知らせが来ると行く位の頻度ですが、ネットショップがあるんですよ。
ネットショップでは何度か買い物経験ます。

展示会では呉服屋さんの例に漏れず、金額はあってないような物。
定価はこれだけど、頑張りますっ!と言ってくれるお店です。
(それもどうなんだ、と思うときもあるけど)

展示会を申し込むときに、見たい物のご希望はありますか、と言う質問があったので、「今現在探している物はありませんので全般見せて頂きたい。」とにべもない答えを書いた私ですが、やはり目の保養にはなれ、お財布を出す気力がありませんでした。

展示会はかなり大きくてお土産も2つも頂いたので、何か買わないと悪いとは思うのですが、心に響く物がなくて残念でした。

ブラブラしていたらとある西陣の工房の所で引っかかり、お話を聞いていました。
帯を見せて頂いたら、ものすごく手がかかっているのが素人の私にもわかる位、本当に素晴らしい物でした。

デザインを考え、図案を起こし、白布に柄を描き染めてを繰り返し、仕立てをしてやっと販売出来る物になります。
何人もの職人さんの手がかかっており、それを販売すると利益はどれだけになるでしょうか。

さらにそこから頑張ります、と言われても、職人さんの手元にはいくらも行かないのではないかと考えてしまって、適正価格ではないのではないかと思わざるを得ませんでした。
買う側としては安いにこしたことはないのですが、熱く語られてた話を聞いた身としてはその価格では「?」と言う気になってしまいました。
着物業界、どうなるのでしょうか。

職人さんも高齢化が進み、その工房が染めをお願いしている職人さんは75才だそうです。
その方も同じくらいの年齢?(もう少し若いかな)で息子は東京に出て仕事をして、娘さんが一緒にやっているようですが、自分の代で終わりにする様な話をされていました。

着物の展示会へ行って適正価格や職人さんのことを考えてしまったのは初めてでした。






全然買わなかったかというとそうでもなく、日替わり商品はしっかりと購入しました。


20170510の1
菱屋カレンブロッソ、黒い色は持っていないので買ってみました。





20170510の2
五嶋紐の帯締め2本。
真ん中の帯締めは色違いを持っていて使い勝手が良いので、買ってしまいました。


右側の1本はお土産品です。

そのほかに京都のお菓子を頂きました。




買った物は使わなければ、宝の持ち腐れになりますね。

1月に着てから全然着物着ていないので、着方忘れていそう(笑)






どちらかお一つポチッとしてくださるととても嬉しいです~

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
2017_02
25
(Sat)22:53

間違い探し

2つの写真に間違いがいくつかあります。

それはどこでしょうか。



なんて質問が出来そうな写真(>_<)


たとえば袖から長襦袢が見えているとか衿の出方が違うとか、着付けの不備は置いておいて。



一番の違いは下の写真は補正チョッキを着ているのです。

でも胸元にしわが寄っているので、綺麗に見えません(悲)ね。


そしてもう1つわかったことは2回着ても長襦袢の袖が着物からはみ出るので、なんとかしないといけないということです。












20170225の2


20170225の1





どちらかお一つポチッとしてくださるととても嬉しいです~

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
2017_02
23
(Thu)10:00

さらし、巻き巻き

着物を着るときの補整にいつも悩んでおります。



ブログ村の着物カテゴリーのみなさんはさらしを巻き巻きしている方が多いみたい。
もちろん着物は着る物なので補整は不必要という方もいらっしゃるようですが、それは好き好きで良いと思います。

なので、私もまねしてみました。

参考に、というかまるまるまねさせて頂いたのは、


京都はんなり着物歳時記ブログオーナーあねっさ様の「補整晒チョッキを作ろう」です。

晒しはあるので、練習で一度巻いてみたことはあるのですが、いざ着物を着るときになると、使い慣れた物に手が行ってしまうので、実戦経験は無いのです(笑)

やはり綺麗に着るには補整が必要ですが、必要なところに必要なだけ補整するのはなかなか難しいですね。

先日の文楽へ行く日にした補整の胴の太さにアレはないよねぇ~と。
もっと胴の部分の補整を抜けば良いと今更気付く(^_^;)


20170223の1
適当な長さの晒しを2つ折りにして、首が入るように真ん中を楕円に切って、三つ折りくけしています。
(私は1mにしましたが、気持ち長い方が良いかも。身長160cmの場合です)

2つ折りにした両側の部分(裾になるところ)も三つ折りぐけして、チョッキの部分が完成です。



2つ折りにした長いさらしの片方を(胴に巻く部分)50cm位はみ出すように残し、背中に縫い付けます。
説明が難しい~

20170223の2
はい、完成。




早速着用してみましたら、胴体の部分は良いのですが、鎖骨の横から下にかけての部分が貧相なことになっていました。

タンスをごそごそして、取り出したのは衿下マット。
タンスの肥やしをして、20年以上(笑)
やっと日の目を見る苦労人です。



20170223の3
これを補整チョッキの襟元に衿用の両面テープで貼り付けてみようと思っています。



試して良い感じなら嬉しい~
冬の補整ができあがります。

問題は夏の補整。
暑さや汗対策と熱のこもらない補整の仕方を工夫しないと、暑くて着る気になりません~(>_<)



どちらかお一つポチッとしてくださるととても嬉しいです~

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
2017_02
18
(Sat)22:25

今日は文楽へ行ってきました

今日は文楽の第一部と第二部を観てきました。

昨日の夕方から着物を出して、帯を選び、アイロンでしわを取り、衿をテープで貼り、準備万端。


目覚ましが鳴り、仕事に行くときは、もうちょっともうちょっととダラダラしているのに、さっと起きて支度を始めました。

髪の毛が長くてまとまらず時間を取ってしまい、いつもストレス。

無難にネット付きのバレッタにすれば良いのに、出来ないながらも自分でアップしたいというこだわりがある面倒な人。
(やりたかった髪型に出来ずに、結局お団子)
なんとかまとまり着物に着替えて写真も撮り、支度を調えていたら、ハンカチをバッグに入れていないことに気付く。

納戸に取りに行き、ハンカチとタオルを選んでドアを閉めようとしたら



あぁぁぁぁ



ドアノブに帯を引っ掛けちまった~


形が崩れたので鏡を見ながら直したのですが、気に食わずに、時間も押し迫っていたので慌てて脱いで洋服に着替えました。



写真が撮れただけでも良いとしようか…



20170218の1
胴が太いのは補正のせいにしておいて(>_<)
長襦袢が出ているし、この写真を見ただけで、着ていかないで良かったと思いました。


20170218の2



家の中用と外用とめがねを使い分けているのですが、外用のめがねをせずに家を出てしまったし、なんだか今日はついていないというか、締まらない1日でした。


どちらかお一つポチッとしてくださるととても嬉しいです~

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村