2017_07
16
(Sun)13:38

7月16日、日曜日麿通院

1週間分のお薬が朝の分で無くなったので、病院へ行ってきました。

体重4.2Kgで、前回よりも50g増えていますが、抱っこした感じはもっと増えている気がします。

お陰さまで体調も良く、ご飯も人一倍食べています。

先生に肺を指で弾かれて中のお水を確認されましたが、入っていないようです。

このままの状態を維持していって欲しいです。


今日は体調が良いと言うことで抗生剤が終わりました。

1週間朝晩のプレドニン1錠飲ませて、調子が良いようであればプレドニンの減薬をするようです。





ところで新しいキャリーバッグを購入しました。

猫の数だけ欲しいキャリーバッグですが、折りたためないと置き場所に困るし、折りたためたとしても実は置き場所に困っています。
色々な物を試して家には何種類ものバッグがあります。
でもまた買った(笑)

今度はソフトタイプのバッグです。
アウトレットだったので犬用としか詳細が書いていなくて迷いましたが1つ買ってみました。

やはり猫用ではなく犬用ですね、これは。猫にはちょっと使い辛い。

上部が開くようになっていますが、両脇はファスナーで広い面は面ファスナーでした。

飛び出し防止のリードが付いていますので、今日は首輪を付けてリードに引っ掛けて連れて行きました。
獣医さんへ付いてから少し開けてやったら、きょろきょろしています。
診察前は大人しくきょろきょろしていましたが、診察終了後は面ファスナーを身体を使って開けようとしていました。

20170716の1





20170716の2
横のファスナーを開けた所です。


猫の好奇心て、面白い~




どちらかお一つポチッとしてくださるととても嬉しいです~

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
2017_07
09
(Sun)17:49

7月9日日曜日、麿通院

お薬が朝の分で無くなったので通院です。


この1週間もお陰さまで調子良く過ごせました。

ご飯を食べる時、誰かに横から入られないように器から絶対顔をどかしませんが、
他の猫が食べているときに横から入って食器に顔を突っ込む力も強いです。
つまり食器の上から顔を絶対どかさない(笑)
他の猫が顔や身体をツンツンしても絶対にぶれずにどきません。
私がご飯を足そうとしても避けないので困る…

沢山食べるので、背中を触るとうっすらと脂肪が付いてきた感じがします。

やれやれ、一息付けそうです。


今日の体重は4.15Kgで1週間前よりも増えています、増えていますよ~

発病してから1ヵ月経ちました。

先生、カルテをじっと見て

『FIPならこんなに良くならないよね。もしかしたら「リンパ腫」かもしれない。』

どちらにしても悪い病気であることには変わりなく、治療法も変わりないそうです。

もし、リンパ腫なら病名確定する方法あるのか聞いたら、
『採血して末梢血に異常な細胞があるかどうか見るけど、末梢血にはあまり出ないので…』
ならやってもやらなくても同じか。

ただ家に帰ってからリンパ腫を検索したんですけど、今ひとつ麿の年齢や症状とは合っていない気がするんですよねぇ。



私に出来ることは美味しいご飯を買ってきて、沢山食べさせ病気に負けない体力をつけさせること。


お薬は1週間分出ましたので、また来週の日曜日に通院します。





どちらかお一つポチッとしてくださるととても嬉しいです~

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
2017_07
03
(Mon)21:06

7月2日日曜日、麿くん通院

お薬が日曜日の朝の分で無くなったので、お昼前に病院へ行ってきました。


先生たちも驚く具合の良さで、お薬の量も減らさずにこのまま維持していきましょう、と言うことになりました。
胸水に関しては、少し溜っているかもしれないと言う事でしたが、いつもはベテランの先生が胸を指ではじいて音を聞いて確認するのですが、今回は若い先生で聴診器で呼吸の音を確認しました。

麿と海が並んでいた時に、2匹の呼吸を見たのですが、呼吸をするときの胸の膨らみ具合と回数は2匹とも同じ感じだったので、胸水はそんなに溜っていない気がします、素人考えですが。
体重、3.95Kgで前回よりも増えた~と喜んだら、前回は3.85Kgと言ったけど3.9Kgと微妙な感じでした=v=
みたいなこと言われました(笑)

麿は他の猫以上によく食べるのでそのせいかどうかわかりませんが、軟便傾向にあるのかと思って、この数日は他の猫と今まで通りに過ごしています。
トイレの掃除をすると、みんなの便がが軟らかくて病気がうつったのか不安になります。
昨日今日はみんなが良い便でしたので、やっぱり嬉しいですね。
病気が移るのか移らないのか、もうなるようにしかならないと腹をくくっています。
その割には色々なことに一喜一憂(>_<)
病気の検索すると、猫から猫への感染は低いと書かれていますが、どうなんでしょうね。

よく食べて、少しでも体力を付けて病気を跳ね返して欲しいです。


20170703.jpg
アンニュイな麿くんです(^_^)




どちらかお一つポチッとしてくださるととても嬉しいです~

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
2017_06
29
(Thu)21:17

お手々タッチ

今日の午前中。

麿と海の手がタッチ。



写真を撮ろうと思ってカメラを向けたら麿が動いてしまって、可愛い写真が撮れなかった、残念。



20170629の1






20170629の2
ものすごく痩せてしまって、足などは筋肉も脂肪も落ちて皮のみって感じになり、腰も凹んでいます。

お水はあまり飲みませんが、その代わりスープを飲ませるとごくごく飲みます。
お水よりも栄養があるスープの方が身体が求めている物なんでしょうね。

ご飯はレトルトを1回に半分くらい。
チョコチョコ食べしています。

おしっこはよく出て、うんちも1~2日に1回くらい。
ちょっと柔らかめだけど、普通のブツを出しますよ。

まだまだ気は抜けないけど、痩せてしまった分を取り戻さないと。




どちらかお一つポチッとしてくださるととても嬉しいです~

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
2017_06
24
(Sat)21:18

6月24日の麿

明日の朝でお薬が切れるので、午後病院へ行ってきました。


先生、麿を見るなり


良いじゃない


やっぱりそう思いますか?って感じでした。


呼吸をするときの両脇腹の膨らみは以前よりは良くなっている気がしていたのですが、先生にそう言っていただけて確信出来ました。

木曜日の夜から金曜日の朝にかけて、おしっこを沢山して、金曜日は少し呼吸が楽になったような気がしたんですよね。

その時間ベリーグッドなうんちも(笑)

23日の夜も普通のうんち(大笑)

そして、今日も普通のうんち(大大笑)


でも気を抜かずにこのままの状態を維持できるようにしないとね。



今日の体重は3.85Kgでした。

ものすごく減ってしまったので、沢山食べて、というよりも本当にちょこちょこ沢山食べてくれるので嬉しいのですが、残した物はあまりお気に召さないので、ロスが凄い…

とにかく食べて貰わないと、と言うことで養殖頑張ります。



どちらかお一つポチッとしてくださるととても嬉しいです~

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
2017_06
22
(Thu)21:51

写真1枚だけ

6月16日の麿くんです。


こうやって見ると普通に見える。





20170622.jpg

16日は底を脱したあたりで、スープを飲み始めた日です。

そして、その後、固形物も食べるようになった日。



今までは3回出た物が全て下痢だったのに、今日は普通の便だったの。

嬉しい~




どちらかお一つポチッとしてくださるととても嬉しいです~

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
2017_06
21
(Wed)22:30

幸せな時間を過ごしています

16日の金曜日に獣医さんへ行ってからの経過を書きます。

16日はスープ系しか口にしなかったのに、レトルトや缶をチョコチョコ食べるようになった。

17日(土曜日)
     呼吸が少し荒くなっている気がして、病院へ電話。
     確認したかった事は胸水はすぐに抜いて貰えるのかどうか。
     

     予約とかは必要なく、診察時間に行けば抜いて貰える。
     もちろん、抜けば呼吸は楽になると思うが、デメリットもある。
     抜いているときにショックが起きて亡くなることもある。
     今までも抜いているときに 亡くなった子もいるし、ちゃんと抜けた子もいる。
     

18日(日曜日)
     夫に相談したら、今現在ご飯をちゃんと食べているなら抜かなくても良いんじゃない、と言う。
     私はご飯を食べているからこそ胸水を抜いてラクにして、もっと沢山食べられるようにしたい。

     悩んでもう少し様子見をしようと思い、この日は海とテンテンを連れて行った。

     そうしたら、先生から今日は麿は連れてこないの?と。

     どうするか悩んでるんですよ。

     抜くなら綺麗に抜かない方が良いよね。なんでショック死するかというと、
     胸水を抜いているときに血圧が変化するんだよね。だから血圧が変化しないように
     綺麗に抜かない様にすれば大丈夫だと思う。


     この話を聞いて月曜日に抜きに行くことを決意。でもやっぱり迷う。

19日(月曜日)
     今日の呼吸は昨日よりも楽になっている感じがする。
     午後の診察に連れていくと、先生も胸を指ではじいて中のお水がどれ位なのかを確認しながら、
     今は安定しているなら抜かない方が良いのではないか、とのこと。
     先生が診察していると麿がシャーシャー怒る。
     こんな事初めてでちょっとビックリ!

     この日はお薬を5日分処方して貰い帰宅。

麿の食欲は衰えず、70~80gの小さい缶を1日に3缶くらい食べる。
もちろん1度に沢山食べられないので、ちょこちょこ食べる。
特に夜沢山食べるような気がする。

発病してから、麿くんを私の部屋に隔離して、夜も一緒に寝ていますが、何度もゴソゴソして食べています。
ゴソゴソされると目が覚めてしまいますが、その度にお皿の中を確認して、無くなると新しいご飯を出しています。
でもお水は自分から飲まないのでスープを飲ませて水分補給をしています。

今のところ、こんな感じで過ごしていますが、なんと今日、


かけ布団におしっこされました~

今日の千葉は大雨凹

家の洗濯機で洗ってからコインランドリーへ行ってもう1度洗ってから乾燥機をかけようと思ったけど、あまりの雨にめげた。


ご飯の後、トイレに入り、部屋を歩き回った後、布団に乗ったので、横になるのかと思ったら、私の左足に麿の体重が掛かった。
この体勢は…

と思って身体を起こしたら、最中でした。

これはどう考えれば良いの。

彼にとっての普通の生活が戻ったと思うことにしよう(苦笑)





どちらかお一つポチッとしてくださるととても嬉しいです~

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
2017_06
16
(Fri)20:21

猫伝染性腹膜炎(FIP)の診断

今日日付が変わったくらいから、一緒に寝ている麿くんがゴソゴソ。

音に目覚めて麿を見るとご飯を置いてある場所にいて、何かを食べたそうにしている。

スープを飲ませるとゴクゴクと飲んでくれた。
固形物はあまりお好みではないらしい。

嬉しい。

フラフラもちょっとだけマシになってきて、お薬が効いて少し具合が良くなったのかと思った。


でも呼吸が荒い…

朝の分で投薬が終わったので、夕方病院へ連れて行った。

先生は、麿の様子を見て、「具合悪そうだね」というが、これでも良くなったのよ、と麿の頑張りを強調。

でも呼吸の荒さはやはりあの病気の確定診断になってしまった。


猫伝染性腹膜炎

ワクチンのない恐ろしい病気。

多頭飼いでストレスの多い環境で暮らしている猫が発症とか、免疫力の低い猫が発症、とか気の弱い猫ほどストレスがかかる、とか。
そんなに我が家の環境悪いのか?と疑問に思ってしまいました凹

でも麿に関していえば、穏やかな子で後から家に入ってきた子たちとも仲良く過ごしている一方で、多分トイレをトイレ以外の場所でする(多分)一面もあり、ストレスがないと言えば嘘になる。

ここのところ、口内炎で定期的に獣医さんへ連れて行ったり、口内炎により免疫力の低下は否めない。



そんな感じで、確定診断に至り、今は肺に水が溜り始めて苦しくなっている。

抜くことも出来るが、それはもう少し溜ってからの方が良いだろう。

ステロイドとジョサマイシンを1日2回投薬して、また4日後に通院です。

これからは強制給餌をせずに、出来るだけ好きな物を飲んで貰いましょう。
ちゅーる、モンプチのスープ、少し身が浮いているスープ、大塚グループが出している動物用の栄養補完ドリンクなど、ホームセンターで色々買ってドリンクバイキングの様になっています。
缶詰もお湯で伸ばすと、スープを飲んでくれるので(笑)小さい缶詰を色々買ってみました。


私も以前大病して、肺に水が溜ったことがありますが、身体を動かすことがきつかった。
肺の水は抜かなかったけど、利尿剤をがんがん使われたなぁ。
利尿剤でトイレに行く回数が増えて、身体を動かすことがきついのに、トイレに行くのが辛かった。
こんな事を思いだしてしまった。

でも今日の麿くんは階段を降りたり、風呂の蓋に乗ったりと、苦しい中でも頑張っていましたよ。

肺に水が溜っているので、心臓の方も心配です。




どちらかお一つポチッとしてくださるととても嬉しいです~

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
2017_06
13
(Tue)21:37

6月13日の麿くん

今日は朝6時に水分補給。
出勤前にもう1度水分補給をしてお薬を飲ませました。
お天気が今ひとつだったので、お昼休みに帰らなくても良いかなぁと思って出勤しました。

仕事から帰ってきて、水分補給をしてから、獣医さんへ昨日買った栄養剤?を買いに行きました。

多分1日に2袋くらいは飲んでしまうだろうと思ったので7袋買いました。
そして、ご飯を食べさせたいので、退院サポートを1缶。

家に帰って退院サポートを少し出したら、自分で食べてくれました!
嬉しい~
でも少し、なので、シリンジで強制補給しました。

少しでも自分で食べようとするし、先ほどは鳴いてくれました。
ごろごろもいっているし、お薬が効いているのを実感。

でも激やせしたので、気を抜かないで様子を見て行かないと行けません。

もう私の日常は麿くん一色になっています。
夜はベッドで寝ていますが、麿くんが登れないし、降りられないので、床に布団を敷いて寝ています。
昨日の夜は自分でかけ布団に登って寝ていましたよ。


20170613.jpg
顔を何かにもたれるのがラクみたいで、ちょうど良いかなと思って、新しいベッドを出しました。


どちらかお一つポチッとしてくださるととても嬉しいです~

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
2017_06
12
(Mon)22:23

6月12日の麿くん

昨日あまりにも具合が悪いので、仕事を休む事を決めて朝イチで病院に行きました。

先生に

「調子悪いんです…」と言ったら

「あれから(土曜日)追加で検査したんだけど、その結果を見るとどうも伝染性腹膜炎の可能性が高いんだよね」
ですって。


はあ、凹みます。


「で、どうしたら?」

「ステロイドや抗生物質で症状を抑えていくしかないよねぇ」


ということで、ステロイドとジョサマイシン(抗生剤)を1日2回4日分処方されました。

前回貰った半錠のお薬はお休みです。

体重は3.95Kgで土曜日に受けた点滴の効果がまだ続いているみたいです。

トイレも自分で行けるし、ご飯もみんなと食べようと思うのだけれど、クンクンと匂いをかいで食べません。

今回高カロリーの栄養食(どろっとした液体)を貰ってきてシリンジで飲ませたら、ゴクゴク飲んでくれました。

仕事はお休みするつもりだったけど、思ったよりも診察が早く終わったので遅刻で行きました。

帰りにホームセンターへ寄り、麿くんが食べられそうなスープや栄養食を購入。
スープは飲んでくれますが、缶詰のご飯は食べない…
明日病院へ行ってもっと栄養食を買ってきます。

ちょっとでも食べてくれると嬉しいな。


皆様の中で伝染性腹膜炎の情報をお持ちの方がいらしたら、どんなことでも良いので教えてくださいね。

よろしくお願いいたします。





20170612の1
麿くんをゆっくりと寝かせたいのに、邪魔するオトコが…

もこちゃんも海くんもいつも麿くんとくっついていたので、今でも気がつくと寄り添っています。

出来れば離れていて欲しいんだけど。



どちらかお一つポチッとしてくださるととても嬉しいです~

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村