月イチ歌舞伎、3月編

3月から10月まで月に数日、歌舞伎の舞台が映画で上映されます。題して『月イチ歌舞伎』3月は30日(土)から4月5日(金)まで。30日、父の回忌があって実家方面へ行きました。終わって姉と話をしていたら、姉は31日に行く予定だと。私は4日に行くつもりだったのですが、近くまで来ているので実家に泊まって、二人で見て来ました。もうね、つかみはOKでしたよ。『連獅子/らくだ』と書いてあるので、当然連獅子からだ...

3月の着物、その2

日曜日、着付け関係の集まりに行って来ました。着物なら何を着て行ってもOKな集まりですので、黄色の小紋を着て行こうと思っていたのですよ。そしたら、先生が『○○ちゃん(お友達)があの着物(結構派手目な大柄の着物)だから、ざくろちゃん何着るの~』って言われて。えぇっ?そこまで気にしないと駄目?って思っちゃいました。あの着物に釣り合う着物は無いので、色無地で派手めな(一張羅)袋帯にしました。その昔、母が懇意...

3月の歌舞伎、その2

20日の春分の日。2回目の歌舞伎へ行って参りました。今回のお席は珍しく定価です。でもね、お弁当付き、加えて終了後にバックステージツアーがあるのです。こりゃ、行かない訳にはいかないとばかり、右手の人差し指がチケットをポチっとしてました。まずは、新歌舞伎座がどうなっているのかちょっと見に行きましょう。東銀座の駅を降りると、改札から新歌舞伎座へ行く通路が出来ていました。通路を抜けると、広場になっています...

3月の歌舞伎、その1

土曜日、歌舞伎へ行って来ました。3月の東京は、4か所で歌舞伎を上演しています。新橋演舞場     三月花形歌舞伎国立劇場      「通し狂言 隅田川花御所染(すみだがわはなのごしょぞめ)」赤坂ACTシアター 赤坂大歌舞伎ル テアトル銀座  三月花形歌舞伎 こちらの劇場は、本当だったら、団十郎さんの「オセロー」のはずでした。これも観たかったなぁ~赤坂に行きたかったけど、お安いチケットはなく、新橋演...

3月の着物、その1

会社に入って、お茶を習い出しました。着物を自分で着られないと不便なため、着付けを習い出したのは今から20年ほど前。お茶の方は会社の退職に伴い、お稽古を辞め、着物も着る機会が無くなりました。そして昨年、ワンコインで着付けを教えてくれる教室に御縁が出来て秋くらいから再び着物を着るようになりました。久しぶりの着付けはそりゃ~~ひどい物。時間はかかるは、帯ってどっちからまわすんだっけ?と分からなくなる始末...

ごろちゃんが見られますよ~

すっかり放置ブログになってしまいました。見に来て下さった方、ごめんなさい。ごろちゃんのお姉さんが、ブログをやってくれます。これでごろちゃんの様子が好きな時に見られるようになります。窓の外を見ているごろちゃんはとっても可愛いですよ~是非、見て下さいね。ごろとごろごろずっと探しています。名前はチョコです。里親さまのお宅からいなくなってしまいました。多くの方の目に留まりますようににほんブログ村にほんブロ...

2月に着た着物

2月くらいになると、濃い色のものより明るい春らしい色の着物を着たくなります。洋服も、黒っぽい物より春を感じさせるような明るい色を着たいですね。(それは年のせいだよ、と思った方、あなたは鋭いかも)でも、最近は昔着なかったピンクをよく着るのはここだけの話…子供の頃はピンク色嫌いで、ブルーが好きでした。薄グレー地に小花の小紋、帯、帯締め、帯揚げは小花の芯の色から同系で合わせました。1月の歌舞伎に着て行こ...