顔をうずめたい

涼しくなってきたので、各地で猫団子が見られるようになってきました。もこちゃんに顔を埋める海くん団子になっているのは年寄り組だけ?若いもんはくるみちゃんテンテン若者はまだ暑い?...

グリムスさんいらしてました

昨日の記事でグリムスのキーワードがあったらしく、今日見たらお客様が来ていましたよ。なんか嬉しい~...

7月から9月に着た着物、まとめちゃいます

7月の浴衣。これを着て盆踊りの踊り手をやりました。浴衣と帯は数年前(もっと前かも)デパートで購入。夏の終わりに安くなっていました。浴衣は何枚か持っていたので買う必要も無かったけど、柄が気にいっちゃって。迷った末にご購入。全然着てなくて、昨年初めて着用。9月の着物。9月始めに着用の着物。実はポリエステル。20年ほど前に購入した物。汗をかく時期には洗える着物は楽で良い(笑)こちらは福島へ行った帰りにリ...

月イチ歌舞伎、9月編

9月の月イチ歌舞伎は舞踊特集です。鷺娘/日高川入相花王(さぎむすめ/ひだかがわいりあいさくら)京鹿子娘二人道成寺(きょうかのこむすめににんどうじょうじ)それぞれ1000円で見られます。いつもは2000円ですが、2本立てにして2000円にしてくれればいいのに、ちょっと分かりにくいです。案の定、1本見終って、なんで1本なの?って言っているお客さんがいました。別のお客さんが説明していましたよ。最初の1本...

この子が来てくれました

可愛い~名札の上でジャンプします。...

グリムス、キーワード

今日は日中暑かったですね。車の中でエアコンを付けないと、暑くて居られませんでした。今夏はどれくらい省エネ出来たかな。明日は誰が訪ねてくれるかなぁ~...

文楽、第二部行って来ました

今日は夜の部へ行って来ました。涼しくなってきたので着物で行きたいところですが、午前中に用があり済ませてからの観劇でしたので残念ながら洋服でした。日本の三大仇討って何かご存知ですか。赤穂浪士曽我兄弟もうひとつは、この伊賀越道中双六のモデルになった荒木又右衛門の話だそうです。荒木又右衛門の名は聞いた事あっても、詳しくは知りませんでした。ふ~~ん、そうだったのか。敵味方入り乱れてのお話なんですけど、チラ...

朝起きられない訳

大きな爪痕を残し台風が去っていきましたが、皆様のお住まいの所は被害はなかったでしょうか。被害にあわれた方にはお見舞いを申し上げます。1日も早く復旧し、日常生活に戻れます事をお祈りしております。我が家ではオットが早起きで、リビングのドアを開けると猫が2階へあがってきます。そして、私のベッドへドヤドヤと上がりこむ。でも、こんな可愛い寝方されちゃうと、動けませんよ。しっかり写真は撮ったけどね(笑)私のど...

文楽の海に溺れました

9月の国立劇場、小劇場は文楽通し狂言 伊賀越道中双六(いがごえどうちゅうすごろく)いつかは観たいと思っていた文楽。また、生協で第一部のチケットを取り、取った後に気が付いた事があった。『通し狂言』という言葉。つまり、第一部と第二部のお話がつながっているって事。私が取ったチケットではお話の半分しか観られない。じゃあ、取るしかないでしょ、第二部も。観た事ないのに、通し狂言はハードル高いかな、と思いつつも...

歌舞伎、陰陽師

9月花形歌舞伎夜の部公演、陰陽師 滝夜叉姫 行って来ました。面白かったですよ。染五郎さんの清明、勘九郎さんの博雅、海老蔵さんの将門です。あらすじは こちら本を読んでいたし、イヤホンガイドを聞きながら観たのでよく分かりましたが、何も知らないで舞台を観た人には、ちょっと分かりずらいかもな、って思いました。清明と博雅の生きている今の時代から20年前に話が飛んで、その4年後になり、その1年前、って話が飛ぶ...

月イチ歌舞伎、8月編

暑くて夏バテしていて、更新をサボっていても、行っていましたよ。月イチ歌舞伎。今回の上映は8月31日~9月6日野田版 研辰の討たれ(のだばん とぎたつのうたれ)最初は面白くって、勘三郎さんの口が良く動くなって変な感心をして、しゃべっている内容に呆れたり、楽しかったんですよ。でもお話が進むにつれて、どんどん変な感じになって行き。最後は、こんな終わり方なの?って感じ。主人公は研ぎ職人上がりの武士、守山辰...

福島、ささやかですがプレゼントです

楽しかった遠足の思い出をひとりでにやにやするよりも、みなさんにおすそ分けしたいと思います。ささやかですが、プレゼント企画です。クリアファイルと絵ハガキを2名様、一筆箋と絵ハガキを1名様にプレゼントです。ご希望の方はコメントやカギコメ、メールフォームからお申し込み下さい。その際に、個人情報は書き込まないでくださいね。お申込みが多数の場合は抽選させて頂きますが、3名様以下の場合は決定です!当選した方に...

福島、おまけの話いろいろ

福島県立美術館の休憩所のお話から。特別展示室に3か所、常設展示室に2か所(だと思う)あります。正面の窓ガラスからは景色が見えますが、全部違う風景です。小部屋の正面のガラスから見える風景が、沢山のすばらしい作品を見て疲れた身体に心地よいです。そして、そこは避難口にもなっているので、階段が付いていますが階段もデザインの中で美しく収まっています。さて、東京駅に着いてからのお話になります。バスが来るまでの...

プライスコレクション

福島県立美術館は信夫山のふもと、広大な敷地の中に建っていました。山の緑に映える煉瓦の建物です。向かって右が図書館、左が美術館です。プライスさんご夫妻は、今回の展示を子供たちに見せたいという希望があり、それぞれの絵に付いているタイトルも分かりやすい物になっていたり、展示の方法がテーマに沿って展示されています。1 ようこそプライスワールドへ(1) 目がものをいう    文字通り「目」に焦点を当てた展示...

福島いって来ました

以前、チャンネルを変えていた時に、フッと目にとまった番組。日曜美術館そこでやっていたのが、東北に届け 生命の美 ~アメリカ人コレクター 復興への願い~プライスコレクションでした。秋になったら福島行こうって思っていたんだけど、すっかり忘れていて、8月くらいにNHKでまた、このコレクションの事をやっていて思い出しました。9月は色々と予定を入れていたので、泊まりにするのは難しい。でも、行きたいから日帰り...

くるみちゃん、あけっぴろげ~

みなさま、まだ暑い日が続いていますが、お元気にお過ごしでしょうか。また、台風やらゲリラ豪雨やら、竜巻もありましたね。被害にあわれた地方の方にはお見舞いを申し上げます。本当になんでしょうね。地球温暖化の影響でしょうか。最近の天気は本当にわかりません。暑い日が続いているせいでしょうか、くるみちゃんがあけっぴろがってますよ(笑)うちの猫達は、後ろ足真っすぐ伸ばす子いないんです。だから、この格好してくれて...