だいぶ時間が経ってしまいましたが、千葉文楽のお話です。


さて、夜の部です。

携帯を忘れたので写真を撮る事も出来ず、一緒に行く友人2人に連絡することも出来ず。

仕方ないので2人が来るまで入口で待っていました。



さてさて

夜の部の演目は



菅原伝授手習鑑(すがわらでんじゅてならいかがみ)

 寺入りの段(てらいりのだん)
 寺子屋の段(てらこやのだん)


釣女


菅原伝授手習鑑は以前にも観ているので内容はバッチリです。

今回は母の千代さんが心に入って来ました。

お主のためとはいえ、寺子屋へ連れていけば確実に息子の命は無い、
それを分かっていても連れて行かなくてはならなかった千代さん。

その心中いかばかりか…

松王丸のセリフに

『コリヤ女房も何でほえる。覚悟した御身代わり、うちで存分ほえたでないか』
とあるんです。

千代とて他に何か方法が無いかなぜ自分の子でなければならないのか、頭では理解しても
親の感情としては受け入れがたく、家で松王丸に散々言ったんでしょうね。

もちろん松王丸だって悲しくない訳はありません。

でもそこは男だし、武士ですから泣く訳にはいかないんです。

にっこりと笑って首を差し出したと聞いて、大笑いしてそれが泣き声になっていきます。
そこは太夫の聞かせどころですよ。

切ないお話です。




一緒に行った2人は、1人は興味ありそうだったけど、もう1人は今一つだったかな、と言う感じです。



釣女は楽しいお話です。

独身の大名と太郎冠者は嫁が欲しくて恵比寿様に嫁を授けていただこうとします。

お告げに従い大名が釣った嫁は見目麗しい姫で大名と仲睦まじい様子です。

それを見た太郎冠者は自分もあやかろうと釣るのですが、釣った姫は…



太郎冠者に釣られるお人形さんはお多福の様な顔立ちのとっても可愛い顔をしていました。

姫の人形より、お多福さんの方が可愛かった、とひそかに思ったのはここだけの話(笑)


2014年千葉公演にて
一緒に撮って貰いました。可愛いねぇ~



 2014_10_31




お帰り前にどちらかおひとつポチッね。


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


今日は猫さま写真多めですよ~

化粧品をネットで購入して、箱を出しっぱなしにしてしまった。
いつもの事だけど、後で片付けよう~って思って。
箱は小さめですよ。


そしたら、



最初は海
最初に箱に入ったのは海くん

どう見ても箱の中でお座り状態だよね。

君は大きいからその箱じゃ小さいよね。



はみ出しています



見上げる顔が可愛すぎ
別にこれでイイのだと言っているのか。


次は誰が来るかな。
次にもこちゃんが入る
もこちゃんでした。その周りにくるみちゃん。



もこちゃん正面
やっぱり小さいよねぇ



くるみちゃんが入る
くるみちゃんは小さめなのでフィットフィット(笑)
ちんまりおさまってるね。



はみ出し
その後はテンテン



顔をもたれかけている
うまい具合に顔を乗せて寛いでるね。






やっている事が可愛くて面白過ぎて、猫飼いは止められないねぇ~



 2014_10_30




お帰り前にどちらかおひとつポチッね。


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


今朝は一番の冷え込みだったみたいですね。

そのせいか知らないけど、みこたんが部屋に入って来ました。


扉を開けたら他の猫も入って来る。



あっという間にベッドは




布団の上編
手前から、みこたん、海、テンテン




実は布団の中にも

布団の中編
左から麿、後ろ姿はもこ



重い、寝返りうてない、布団動かせない、はぁ~とため息…


でも幸せ~♪




今日は久しぶりに新宿へ
都庁


外国人の方に混じって写真を撮る千葉県民(笑)
都議会議事堂を背に第一本庁舎を撮影。



その都議会議事堂にそって彫像が10体位立っていました。
その内の1枚がこちら。
彫像があります



なぜ新宿か。


以前数回ネットで購入した京都の着物屋さんが新宿で展示会をやっていたのです。

京都から来るだけあって、気合入っています。

広告の品で心惹かれるものがあったので、交通費を払っても安いので行っちゃいました。

何とお土産付きでした。


京都のお菓子、羽織紐、帯揚げから選べます。

帯揚げを頂いてきました。




着物は見ているだけでも楽しいね~






 2014_10_29




お帰り前にどちらかおひとつポチッね。


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

kawaii

Category: くるみちゃん  



美少女くるみちゃんのkawaii写真2枚







DSC05495.jpg
カメラを向けたら近づいて来てめっちゃkawaii kawaii kawaii




くるみちゃんは鼻の管が詰まっているので涙がお目目に溜まっちゃっていつもウルウルしています。

またそれもkawaii~




 2014_10_28




お帰り前にどちらかおひとつポチッね。


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


先日の藍染め体験の時に着せて貰った着物と帯です。

総額100万円以上(上代)です。

素敵なんですけどね、無理でしょ!

販売の数日後、教室があったのですが、お取り置きをしてありました凹


改めて先生に着せて貰いました。


やっぱり素敵~

でも無理でしょ!!

ご縁があったらまたお会いしましょうね~と挨拶してお別れしました(笑)




クリックで大きくなります。
びっしりと書き込まれた細かい柄を見て下さいね。

素敵な着物




今日の猫写真は

2ショット
二匹でまったり
もこちゃんを枕にしている麿くんです。



 2014_10_27




お帰り前にどちらかおひとつポチッね。


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


今日も良い天気だけど、お昼少し雨が降った@千葉


今日も掃除がはかどりました。


いつもやらない所をやったりして、働いた感満載です(*^_^*)


着ない服の整理をして45Lの袋が一杯になりました。




今日はこんなに気持ちよく寝られそう~


お休みなさい


麿中心
一番下は海、顔をこちらに向けているのは麿、耳が見えているのはもこ
相変わらずの3団子です~








 2014_10_26




お帰り前にどちらかおひとつポチッね。


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


今日は良い天気@千葉

掃除洗濯はかどりました~



集合写真?
だいぶ近くなってきたね。

後は、整列してくれるともっと良いんだけどなぁ。



3団子違う猫バージョン
珍しくくるみが入っている団子。



もえとくるみ団子
もえちゃんが膝に乗っていたら、くるみも乗ってきた。

もえちゃんシャーシャー言ってたけど、なんとなく諦めた感。

実はくるみちゃん空気読めないオンニャなの~




でもこの後もえちゃんはそ~~~~~っと降りていきました(笑)






 2014_10_25




お帰り前にどちらかおひとつポチッね。


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


一番多く見られる団子は、この方たちです。

相変わらず仲良しです。




にゃにが誰だか
右の白いの、海。
真ん中黒い頭、もこ。
奥のキジ、麿。

毛皮に顔突っ込んで、息苦しくないのかニャ




 2014_10_24




お帰り前にどちらかおひとつポチッね。


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


2週間に一度の通院日です。

前回お口が痛くて2週間効果のあるお薬を注射されて、食欲はすぐに戻りました。

さすがにお外の猫さんは冬は脂肪を蓄えなくては生きていけないんですね。

もえちゃんも例外ではなく食べられなければ痩せるし、食べられる時は体重が増えます。


前回の体重は多分3.6kgだったかな、今回は3.9kgでした。


コンベニアを打っていつもの飲み薬を貰って帰ってきました。

コンベニア、高いです。

今回7000円越え…

それが月に2回だと、考えただけでも恐ろしい。
海の薬も4週間で7000円越えだしなぁ~

コンベニアはちょっと考えちゃうなぁ~


そんなもえちゃん、昨日の様子です。

DSC05455.jpg
海が椅子の後ろにいるのに、私の膝に乗ってきた。
私と言う衝立があるから平気なのかな。



DSC05469.jpg
見上げる顔の可愛さよ。



膝の上で向きを変えたら舌が出たよ~(笑)
いつもこれ位出てます。
DSC05477.jpg








 2014_10_22




お帰り前にどちらかおひとつポチッね。


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


藍染め体験の時に、余分にハンカチを2枚貰いました。

先生が染めている間に、先生の作品を身に纏っていましたら、それを買って下さいとお願いされ。

とっても無理なので、お断りの理由として、『家に帰って検討します』と答えました。

『ハンカチをあげるから家で縛って、それを持って買いに来てね』、と言う訳です。

DSC05347.jpg


当然行ける訳も無く、白いハンカチどうしよう~

と持て余してましたが、紅茶で染めれば良いんじゃん!と思いついたのですよ(笑)



DSC05354.jpg

早速ゴムで縛って



DSC05356.jpg
飲み殻の紅茶を煮出し、そこにドボン。


しばらく煮て、火を止め冷えるまでしばし。


DSC05373.jpg
引き挙げた直後、結構色づいてます。

これから洗って
DSC05374.jpg
少し色が薄くなりました。

DSC05376.jpg
ゴムを外します。ボケてる~




干して完成!



DSC05405.jpg



DSC05403.jpg




DSC05417.jpg
楽しい時間でした~

色々染めてみたくなりました~




今日の猫写真は
邪魔しないで
寝ている所を撮られて迷惑そうなミコタンです。





 2014_10_21




お帰り前にどちらかおひとつポチッね。


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


DSC05430.jpg






みなさん、ワタクシ、シェルの帯留めですのよ。


素敵でしょう。

ワタクシが海にいた時は、多分南の暖かい所で大粒のパールを育てていたんだと思いますわ。

ある日、無理やり口を開かれて大切に育てたパールをとりだされて、ワタクシ一度死んでしまったの。

でも貝殻が綺麗って、良いわね。

ベトナムで加工されて、日本にやって来たのよ。

そして、今ここにいる訳なの。

海の中も面白かったけど、陸地も結構面白いわね。

これから色々な所へ連れて行って貰えそうなの。

楽しみだわ~










ところで、もうお気づきかしら。


私の本当の姿。











DSC05448.jpg





箸置きだったのよ~、ウフフ





 2014_10_20




お帰り前にどちらかおひとつポチッね。


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

藍染め体験

Category: 着物  

9月の話です。

いつも行っている着方教室で着物の販売がありました。

今回は藍染めの先生がいらして、藍染め体験が出来る、と言う事でしたので行って来ました。

本当の藍染めの甕は埋めてあって、常に温度を一定にしているそうです。

お持ちになったカメはイベント用だそうです。

カメを覗くと藍の華が咲いていました。


白いハンカチと縛り方の説明書きを渡され、自分の好みにゴムで縛ります。

先生に縛ったハンカチを渡すと、水でぬらしてからカメの中へ。

カメの中で手でハンカチを揉むようにして、浸していきます。

1回に浸ける時間は結構長かったです。

カメから上げると色はどうなっていると思いますか?

薄い水色?

イエイエ


緑かな

イイエ


薄い茶色でした。


そして畳んでいる部分を万遍なく空気に触れさせます。


そしてまた同じことを数回繰り返すのです。


場所が着物の販売会ですからね、私(先生)やっておきますから、品を見て下さい、と言われ。

藍染めと言っても、白生地を藍で染めて、その上から手で柄を描くと言う大変手の込んだ物が沢山!

眼福です。

インドネシアで食用にされていた大きい蚕を絹が取れるように指導から始め、糸を作り、反物にしたそうです。
そこまでで20年くらいかかったそうです。

なので、その反物には『インドネシアの王女公認』の証書が貼ってあります。

その反物を藍で染め、柄を描く筆は子供の髪の毛だそうです。

反物全体に細かい柄が書き込まれていた物がとっても素敵でした。


手が掛っていますから、お値段もそれなり…
作り手の方から話を聞いていると、その値段も仕方なし、と思います。



で、藍染め体験のハンカチ。





DSC05391.jpg
綺麗に出来ました~





 2014_10_19




お帰り前にどちらかおひとつポチッね。


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


今日書こうとしていた記事をとり止め、さっき撮れた写真を。


DSC05425.jpg
もえちゃんが寝ている所へ麿くんがやってきた。

もえちゃんうなる。

DSC05428.jpg
でも負けない麿。

空いたスペースで寝ようと試みるが、2匹の緊張感は耳を見ると(笑)

結局もえちゃんがそ~~~~~~っと動いて椅子から出て行ってしまいました。




そしてお笑いのもう1枚。

明日、帯教室なので宿題をやるためにバッグを開けたら
DSC05418.jpg
入り込むテンテン。



DSC05422.jpg
猫は狭い所が好きだねぇ~




 2014_10_18




お帰り前にどちらかおひとつポチッね。


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


仕事も休んだ!

天気もいい!


絶好の文楽日和じゃありませんこと(喜)


ああ、もう朝っから楽しみ一杯です。


あまりの浮かれっぷりに家に携帯忘れました…

開場すると、人形遣いの方がお人形を入口に持ってきてくれて写真が撮れるんですよ。

あ~ぁ、でももう会場近くに来てから気が付いたので取りには戻れない。

夜の部は珍しく友人と一緒なので写真は撮って貰おう。




さて、演目です。


曽根崎心中(そねざきじんじゅう)
 生玉社前の段(いくたましゃぜんのだん)
 天満屋の段(てんまやのだん)
 天神森の段(てんじんもりのだん)

義経千本桜(よしつねせんぼんざくら)
 道行初音旅(みちゆきはつねのたび)

曽根崎心中、初めて見ました。

心中へと向かわざるを得なかった男女の心模様が丁寧に繊細に描かれます。

また言葉がドキドキ物です。

行燈の灯を消して心中するために天満屋から出ようとする二人ですが、扉を開けると車戸の音がしてしまうのを、下女が打つ火打ちの音に合わせてそっと開けていく所。

下女は火打ちをはたはたと

打つ音に紛らかし

丁ど打てば

そつと開け

かちかち打てば

そろそろ開け、合せ合せて巳を縮め、袖と袖とを槙の戸や、

虎の尾を踏む心地して、二人続いてつゝと出て、顔を見合わせ

「アゝ嬉し」

と、死にに行く身を喜びし、哀れさ辛さあさましさ、後に火打ちの石の火の命の末こそ


これが人形の動きと合わさると、見ていて本当にドキドキします。

二人の息遣いが聞こえるようでした。


心中の場面、天神森の段も素晴らしかったです。

心中の地、天神森への道行。

人魂を見て怖いと思い、でもあれが二人の魂なのね、なんて話したり、
今まで心中の噂話をしたけれど、明日からは私たちが噂話をされるのね、なんて話したり。

でも、二人で死ねる嬉しさの半面、最期に親の顔を見たいと嘆いたり。

この場面も美しかったです。


義経千本桜

こちらも文楽では初めてでした。

歌舞伎とはちょっと違って面白かったです。

歌舞伎の舞踊だと眠くなってしまうんですが、文楽だと大丈夫なのは何ででしょうね。

最初に狐が登場します。
狐が出てくる場面はとっても勢いがあるので見ていて楽しかったです。


昼の部は満席でした。
時間も良いし演目も良かったからかな。
前の席が取れなくて、残念。




来年こそ、良い席で観るぞ~



 2014_10_17




お帰り前にどちらかおひとつポチッね。


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


今日は人間ドッグへ行って来ました。

毎年同じ病院なので、予約の電話をした時に昨年は10月16日でした、と言われたので
では今年もその日に、とお願いしました。


やる事は変わりなく、千葉市の検診で乳がん(マンモ1方向)を追加して貰いました。

今年から、血液検査など一部の検査結果が出てから先生の診察になり、
数値を見ながらお話ができるようになりました。

今日の先生はと~~~っても若い多分20代の女医さんでした。

失礼な言い方を承知で書くと、『小娘』

今『小娘』の意味を検索したら、

一人前に成長していない女。14、5歳くらいの少女。軽いあざけりの気持ちを含んでいうことが多い

一般世間では、親子ほどに歳が離れたら小娘扱いしてもいいでしょう。 (5歳や10歳差ではおこがましいと思います) だから、90歳の人から見れば70も60も小娘です。

とか。

私が病棟へ上がるためにエレベーターを待っていた時に一緒だったので、『その人がまさか先生だったとは』という軽い衝撃も含まれております。

先生もそんなに若い年代が出てきたのね…


でてきた血液検査はひとつだけHがありましたが、
上限20の所が20.5でしたので、あまり気にしないで良いそうです。

バリウム飲んで現在ちょっと腹重です。


ドッグランチ
かなりボリュームがあります。

昨年からお昼が和食から洋食になったのよねぇ~

出来れば和食に戻して欲しい。



 2014_10_16




お帰り前にどちらかおひとつポチッね。


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村





あまりの寒さにストーブ初日の午前中。


寒かったのか、人の体で暖を取ろうと?くるみちゃんが珍しく珍しく膝に乗って来ましたよ。


DSC05360.jpg



反対側から写してみたら
DSC05366.jpg
幸せそうな顔して寝てる❤




片や仲良く寝ていたのに、急にポカスカやりだした方たち
DSC05368.jpg




 2014_10_15




お帰り前にどちらかおひとつポチッね。


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


台風18号が通り過ぎようとしていた5日の事。

雨の日曜日、やる事もないので溜めていた録画を一気見しました。


NHKで7月から土曜ドラマで放送されていた『芙蓉の人』

明治時代に正確な天気予報のためには恒久的な高層気象観測の実現が不可欠考え、厳間の富士山で観測をした野中到(いたる)とその妻千代子のお話です。


第1話を観た感想は、なんて強情な人なんだろう、と思いました。

明治という時代、三従の頃ですよ。

夫を守るためとはいえ、義母の言う事も聞かず自分の意思を通した千代子。

凄いとしか言えない。

見続けていると、強情と言うよりは、信念の人に思え、芯の強さを持った人に思え、昔の日本女性の強さを見た気がしました。

常に目上の人に対して敬語をつかい、夫や親を立て、でも自分の信念を貫きとおす。

言葉は丁寧で、叱られるとすぐに謝る姿は、今とは全然違う日本人の姿でした。


物語の方は何とも壮絶な話でした。

今の様な装備もなく、富士の頂上に自費で立てた小屋で一人で観測をしようとする到。

観測は2時間おき1日12回でそれを一冬。

睡眠も満足に取れず、空気も薄く厳冬の富士山で一人で成し遂げるのは、どう見ても無理だと思えますよね。


気象台は器具を貸し出しして到の観測を公の物とするが、一人で観測をすることに対しては本人が厳しい事を承知して自分だけでやる(他の人はまき込めない)と望んでいるからと任せ、千代子が行く事には足手まといになるからと反対する。

反対を押し切って冬山へ登った千代子は夫を助けながら家事雑用をするが、高山病にかかって喉が腫れ息もできなくなりそうな状態。

到は観測をしつつ千代子の看病もして、何とか二人で乗り切っていく。

でも、ついに到が倒れてしまい、観測は千代子が引き受けることに。

それでも到は1日12回の観測を止めようとせずに、千代子が疲れて起きられないと怒るんです。

その辺のやり取りが何とも切なくて、観測を途切れさせたくない到の気持ちも見ていてよくわかったし、千代子が無理をしてでも夫のために観測をしていてる姿も悲しかったですよ。

明治時代だからこその話ですね。

色々な分野で到や千代子のような人がいたから発展があり、今があるんですね。

献身的に夫を立て支える千代子の姿は今では見る事が出来ない日本女性の姿でしょうか。

私は絶対無理です、と思いました




奇跡の?集合写真
今日の写真は奇跡?の1枚です。

何が?って、1部屋に猫が7匹いるんですよ~

もうちょっとお互いが近いと良かったんだけど、食事を待つそれぞれのポジションがあるのでね(笑)





 2014_10_14




お帰り前にどちらかおひとつポチッね。


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


また台風が来ていますね。

被害がないように、と願うばかりです。


しばらく忙しいので簡単更新になります。


寒くなりましたので、我が家の各地で猫団子がみられるようになりました。


もこちゃんと麿くん
もこちゃんと麿くんです。

風邪引かないように気を付けよう~



 2014_10_13




お帰り前にどちらかおひとつポチッね。


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


今日千葉で文楽の公演がありました。

昼の部

曽根崎心中
  生玉社前の段
  天満屋の段
  天神森の段

義経千本桜
  道行初音旅




夜の部

菅原伝授手習鑑
  寺入りの段
  寺小屋の段

釣女


今回は仕事を休んで昼夜観劇しました。

千葉で公演がある事を知らなかったので、昨年は夜しか見られませんでした。

また来年も予定があるみたいなので、とっても楽しみです。


曽根崎心中を見たのは初めてですが、本当に美しかった。
心中の話を悲しくも美しい芸術にまで高めた近松門左衛門、凄い人ですね。

詳しくはまた今度。



 2014_10_10




お帰り前にどちらかおひとつポチッね。


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


今もえちゃんは2週間に1回通院して、口内炎の痛みどめを貰っています。

今日も行って来ましたよ。

2週間前よりも少し痩せてしまった…

口内炎がよくなってきて、朝はカリカリを食べていたのだけれど、ここ数日食べないのよねぇ。

ちょっと気になっていましたが、やはり体重は正直ですね。

口の中もちょっと赤くなっていて、痛いみたいです。

2週間効果がある注射(コンベニア)をして、1日1回痛みどめを飲ませて下さい、と言う事でした。

お薬
このシリンジで1回に0.2ml飲ませます。

手前のオレンジの蓋の容器が今日貰ってきた分です。


最近はおりこうさんで飲んでくれます。







 2014_10_07




お帰り前にどちらかおひとつポチッね。


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

体験乗馬

Category: 日常  

先週、体験乗馬して来ました。

いつも行くJAの店頭で乗馬クラブが抽選をしていまして、
多分全員当たるようになっていたと思うけど

当たりました。


9月限定で20分の体験乗馬ができます。



当日、予約時間の30分前に到着するように指示があり、

受付をして必要書類に目を通し承諾書と保険の申し込みを記入。

荷物をロッカーに預け
だから写真はないのですよ

ベストを着用、靴は足首までの長靴に履き替えその上からプロテクター?を付けます。

そしてヘルメット。

馬場に案内されて乗る馬に会いました。


人の年にすると80歳くらいと言っていたけど、つやつやの毛並みでした。


柵で二重のサークルが作ってあり、小さい円に馬の手綱を持った指導の方が入ります。

二重になっている部分が馬が通る道。

まずは馬に乗ってパカパカ揺られます。

お馬さんが結構インコースを通るので上から見ると柵ギリギリでした。

お馬さんも慣れているのでどこを通れば距離が短いの分かっているそう。

しばらく歩いたら、片方の手を放しブラブラさせてそのまま体を後ろに倒して馬のお尻を触れますか、と言われました。

身体をチョビット倒したら、もっと倒していいですよ~

ひぇ~~~、見たいな感じ。

それを片方ずつ。


その後は、パカパカよりもちょっとだけ早く歩かせますね、と。

パッカパッカって感じです。

馬の体の上でわたしの体も跳ねてしまいお尻がずれて来ます。

ひゃ~~~~、て感じ。


どうしたらずれないかと言うと馬の揺れに合わせて鐙(あぶみ)の上に立って下さい、と。

止まった馬の上で鐙に立つとそこが馬に乗る時の足のベストポジションです。

また馬を歩かせて、指導員の方の掛け声(立って、座ってと声をかけてくれます)に合わせて動作をしますがちょっと難しかった。

でも、何回かやる内にコツがつかめてきましたよ。

すごっく楽しかったのに、あっという間に時間です。



馬から降りた後、足の内側の筋肉に使用感がありました。

ダイエットにも良いようで、乗馬クラブにいる方を見ると、皆さんとってもスリムでした。

クラブをぐるっと案内して貰い部屋へ戻り、入会の説明を聞きました。


やっぱり高いです…





また乗りたいなぁ~と思わせてくれた、乗馬体験でした。



DSC04260.jpg
せっかく来て頂いたのに、僕の記事じゃ無くてごめんなさい、と言っているのか…













 2014_10_05




お帰り前にどちらかおひとつポチッね。


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


コレ何だか分かりますか~













これは海くんが飲んでいる心臓の薬のケースです。

月曜日から日曜日まで曜日が振ってあり、飲み忘れが防げます。




DSC05260.jpg




が、


忘れる事もあります…


海の頭の所に置いてある容器はもえちゃんのキズ薬です。





これも、もう必要ないの♪



 2014_10_03




お帰り前にどちらかおひとつポチッね。


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


先日おしっこされた布団、洗いに出します。



クロネコさん待ち~



洗いに出す布団


昨年ヤラレタヤツも入っているので2枚あります。



防水カバーも来ました。

さっそく使っています。

まだヤラレテいないので効果のほどはわかりませんが、これで掛け布団までヤラレナイだろうと思うと安心です。




 2014_10_02




お帰り前にどちらかおひとつポチッね。


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村



09  « 2014_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ようこそ、猫と昼寝へ

楽しく生きるための趣味を色々と。  6匹の家猫と1匹の外猫を中心にした猫の話題や、文楽を中心に歌舞伎やミュージカル、面白い本の事、色々とお話させて下さいね。

miki

Author:miki
FC2ブログへようこそ!

日本ブログ村

日本ブログ村参加しています。

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




.