猫のマッチ箱帯、完成

4月8日の土曜日、帯教室へ行ってきました。


以前に途中になっていた博多帯のかがり方のわからない部分を聞いて、その後、猫帯の続きを。



時間内には終わらなくて、家へ帰ってからもチクチクして、ついに完成。

でもちょっと変なところがあるのは、なぜだろう~


20170409の1
お太鼓と手先は柄でたれは無地にしました。








20170409no2.jpg
こちらは胴に巻く部分。

上の猫柄が狭い方が関西巻きにしたときに出る方で、下の猫柄が多い方が関東巻きした時に腹側にでてきます。

基本的には関東巻きなのですが、何故黒い方を上に持って来たのかというと、お教室でのアドバイスがありました。
どうしようか悩んで先生や来ている生徒さんたちと話をしていたら、一人の方が、上に黒を持って来たら、帯揚げの色が映えるのでは、と言ってくれたので上に黒を持って来ました。


着るのが楽しみです~






お帰り前にどちらかおひとつポチッね。


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村


Comment

miki #-

Re: タイトルなし

kirikaさん

ありがとうございます。
一から教えて貰えるので、難しいけど面白いですよ。

昨日も同僚にどんな着物に合わせるの?と聞かれましたが、どんな所に締めていきましょうかねぇ
カジュアルだから、食事会とかでしょうかね。

2017/04/11 (Tue) 20:16 | URL | 編集 | 返信
KIRIKA #-

こんばんは。
素敵な帯ができましたね。
すごーい(^^♪
帯って難しいってよく聞いていたので、すごいなぁって思います。
どんなところに絞めてかれるのでしょう?
いいなぁ~広がりますよね(^^)ウフフ

2017/04/11 (Tue) 00:55 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts