我が家でのんびりと暮らす猫達との日常と、趣味いろいろのブログです。
2018年05月18日 (金) | 編集 |
では、バラの花をご覧下さい。

名札が付いていたり、付いていなかったり、付いていても日焼けで見えなかったり、花の名前がわからない物が多数あります。



20180518の1





20180518の2





20180518の3





20180518の4





20180518の5





20180518の6





20180518の7





20180518の8
王妃アントワネット、ピントが合っていなくて残念。
私世代の人間には「ベルサイユのばら」が懐かしい。



ロザリー
「ロザリー」と言う名のバラ。ベルばらに出てくるロザリーにふさわしい可憐な花。




20180518の9
アイスバーグ?




20180518の10
チャイコフスキー?




20180516の2




全体的にピンク系の花が多いのは咲く時期のせいでしょうか。

赤い花は終わっているか蕾の状態が多かったです。




どちらかお一つポチッとしてくださるととても嬉しいです~

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
Re: タイトルなし
woojyanさん

グラウンドカバー的に少しありましたが、圧倒的なバラの量に比べたら「ほとんどない」レベルでした。
残念ながら香りはあまり感じなかったのです。午後だからか、咲き終わりが多かったからかわかりませんが…
私の鼻の問題?(^_^;)
でも素敵だったことは確かですよ。
また行きたいです~


2018/05/19(Sat) 09:42 | URL  | miki #-[ 編集]
3年ほど前に、初めてチバリーヒルズに行きましたが、
ほんと豪邸ばかりですね。
これだけたくさんのバラ、丹精されているのがよくわかります。
バラ以外の花が見えないので、よほどバラがお好きな方なんでしょう。
写真ではわからないけれど、バラの香りも漂っていたんでしょうね。
はぁ~素敵、ため息が出ます。
2018/05/18(Fri) 23:44 | URL  | woojyan #O5sb3PEA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック