我が家でのんびりと暮らす猫達との日常と、趣味いろいろのブログです。
2018年11月11日 (日) | 編集 |
はぁ~、泣きっぱなし。




「ボヘミアン・ラプソディ」、もう涙なしには見られませんでした。

フレディの人生に触れることができ、みんなが聞いてくれるから1音も外さないと言う言葉に完璧主義で真摯な気持ちを感じました。
ゲイであることで他のメンバーが得た家族が無く、愛を求めてさまよって友人に裏切られ、求めたのはバンド活動とメンバーだったという孤独感。
愛と錯覚していたものを無くして初めて自分が愛を得ていたとわかったフレディ。
圧巻はライブエイドのライブです。
もう嗚咽。

メンバーを演じる俳優さんがもうメンバーにしか見えない。

頭の中にはもっと色々語りたくて沢山の言葉があるのに、文章にしたら陳腐な物になってしまって思いの丈を書けません。

見終わったら目が赤くて恥ずかしかった(笑)
でもまた観に行きたい。






どちらかお一つポチッとしてくださるととても嬉しいです~

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック